2017年04月23日

tonetone「桃色」

上海には春と秋が無いらしいです。
夏は日本よりも思いっきり暑くなるし、冬は日本よりも寒い。
寒暖の差が日本よりも激しいんですね。
最近は、そんなことを早速感じる日々。
つい1か月前の赴任してきた当初はコートを着ていたのに、もうすっかりTシャツ1枚でいいような暑さです。
その中間のちょうどいい気候の春の日、秋の日は一瞬で過ぎ去ってしまいます。
「四季」ではなくて「二季」と言ったところでしょうか。
日本の春がちょっと恋しくなります。

そんな上海でも、春の空気を感じる瞬間が無いわけではありません。
日本ほどではないけれど、桜が植えられている公園もあったりして、桜の写真を撮っている人たちの姿を見て、日本と一緒だなとちょっとほっこりしました。
春の風景とともに流れてくる、ちょっと気怠くなるほどほんのり甘い春の空気。
ほんの一瞬だけ春を感じることができました。
そんな瞬間に頭の中で再生されたのがtonetoneの「桃色」。
最近聴いた曲の中で、この曲ほど春の空気を感じさせてくれた曲ってありません。
包み込まれるように甘くて、その中にも弾けるほどフレッシュな躍動感のある春の空気。
自分の中で持っていた春のイメージとこの曲が表現する春のイメージの周波数がピッタリ合致したような感じ。
四季の無い上海でも、この曲を再生すれば、桃のように甘い春の空気を感じることができます。



tonetone「桃色」
2017年3月11日リリース
ライブ会場限定シングル
http://tonetone.jpn.com/
posted by なっくる at 23:50| Comment(0) | MUSIC LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: