2012年02月22日

THE BAWDIES/[Champagne]/ねごと Livejack vol.6

THE BAWDIESと[Champagne]とねごとが出演するライブに行ってきました。
フェスでもおなじみの3組。
ねごとを見るのは2回目、[Champagne]もインストア以来2回目なのですが、THE BAWDIESは初めて!
前からずっとTHE BAWDIESのライブ見てみたいと思ってたので、楽しみにして行ってきました。

このライブ、オープニングアクトあるとか知らなくて、着いたらもう既に始まっちゃってました。
4人組男性バンドがステージに出てて、誰かと思ったら聞き覚えのあるイントロ。
Applicat Spectra「セントエルモ」でした。
この曲、最近のお気に入り。
間奏部分の浮遊感ある感じが好きで、今回のライブではそれに合わせてミラーボールが回ってて幻想的でした。
前にも動画貼りましたが、フルバージョンがアップされてたので改めて。



4月にいよいよメジャーデビュー。
Applicat Spectraを見るのは、実は昨年のカンサイラバーズ以来2回目だったりするのですが、また機会があればしっかり見てみたいです。

何も知らずに行ったのですが、今回のライブは音楽番組「ミュージャック」のイベントだったらしいです。
というわけで、ライブのMCとして、番組のMCでもある中島ヒロト、大西ライオン、そしてまさかの高橋みなみの登場。
生AKBをこんなところで見れるとは思いませんでした。

続いては、ねごと。
mixiでいただいてしまったセトリ。

ループ
Tonight
ワンダーワールド
カロン
メルシールー
week...end
sharp♯

かわいらしい二十歳前後の女の子4人なのに、力強い演奏。
そのギャップが良かったりします。
1曲目のループから一気に会場を盛り上げてくれました。
おなじみカロンもメルシールーも、新曲「sharp♯」まで聴けてしまいました。

次は、[Champagne]。

For Freedom
Yeah Yeah Yeah
Waitress Waitress
city
You're So Sweet & I Love You
(もう1曲ぐらいあったかも。
「Rocknrolla!」とか?)

最高にかっこよくて爽快なロックサウンド。
やっぱりライブで楽しみたい音楽ですね。
「city」のとき、前の方がダイブの嵐で激しかったです。
「You're So Sweet & I Love You」は大好きな曲なので、聴けて良かったです。

そして、ついにTHE BAWDIES。

YOU GOTTA DANCE
EMOTION POTION
IT'S TOO LATE
ROCK ME BABY
B.P.B
HOT DOG
JUST BE COOL
A NEW DAY IS COMIN'
en)
I'm In Love With You

初めて生で見れたTHE BAWDIESは、思ってた以上に良くて、本当に楽しかったです。
THE BAWDIES目当てのお客さん多かったみたいで、4組の中で一番盛り上がってました。
やっぱりこういう踊れるロックサウンドは、ライブ会場で聴くのが良いですよね。
今までいろんなライブ見てきましたが、一番汗かいたと思います。
体に響いてくるサウンドが心地良すぎ。
ROYのシャウトも熱かったです。
次は、是非ワンマンでしっかり見てみたいです。

posted by なっくる at 00:00| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

小南泰葉/LOVERSSOUL/TRIPLANE Music Japan TV presents LIVE μ

今日はフリーライブ。
出演者は小南泰葉とLOVERSSOULとTRIPLANEの3組。
全部、ライブで見るの初めてのアーティストでした。

まずは、小南泰葉。
よく名前見かけることはあったのですが、今回初めて曲聴きました。

12月12日
世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄
09電車
やさしい嘘

アルバム「勧毒懲悪」収録曲メインでした。
このアルバム名とか曲名とかサイトの感じとかから、かなりドロドロした感じの人なのかと思ったらそんなことなかったです。
かわいらしい感じの女性で、むしろ爽やかにアコースティックギター弾き語り。
でも、「09電車」は、激しくてちょっとドロドロ系。
最後にやった「やさしい嘘」って曲がちょっと気に入りました。

続いて、LOVERSSOUL。
女性ソロシンガー。
名前聞くのも初めてでした。

ショコラ
My Country Home
Loveliest

「Loveliest」はオレンジレンジHIROKIとのコラボ曲。
なんか、着うたとかでヒットしそうな曲だなという印象。
きれいな歌声です。
そんなことよりも、サポートのギターのおじさん誰かと思ったら、シライシ紗トリだと聞いてビックリしました。
こんなところで生で見れるとは思いませんでした。

トリは、TRIPLANE。
ニューアルバム「X」より4曲。

パノラマセカイ
つれづれのマイナーナイナー
六畳リビング
イチバンボシ

昨年のミニアルバムのリードトラック「イチバンボシ」。
ライブですごく盛り上がりそうな楽しい曲です。



TRIPLANEは、「モノローグ」が大好きでその前後はよく聴いてました。
メロディラインが好きなバンド。
生で聴くのは初めてでしたが、やっぱり良かったです。
今度はライブハウスで見てみたいです。
posted by なっくる at 00:00| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

ロマンチップス/日比直博 インストア

ロマンチップスっていうバンドが最近ずっと気になっていて、ショッピングモールでのフリーライブでしたが、今日初めて生で見ることができました。
ロマンチップスは男性3ピースバンド。
今回はアコースティックバージョンでしたが、思ってた以上に良かったです。

1部)
オトナビゲート
ひとりごと
魔法のソーダ
Hello the music

2部)
モールスのラブソング
NANAKOROBI-YAOKI
左ポケット
ブランコ
Hello the music

「Hello the music」はロマンチップスを知ったきっかけの曲。
素敵すぎるほどポップなメロディ。
覚えやすくて、気がつくと頭の中を♪ハロー ハロー ハロー ハロー ハロー ザ ミュージック♪がノンストップ再生です。



またCDも買ったので、他の曲も聴きこんでみたいと思います。
今度はライブハウスで「Hello the music」を聴いてみたいです。

もう一組、今回のフリーライブに出演したのは日比直博さん。
よく名前は見かけていたのですが、今日初めて見ました。
経歴がちょっとビックリなんですが、元よしもと芸人なんだそうで、MCはバッチリでした。
で、ちゃんと音楽始めたのは25歳ごろからというのがまたビックリしてしまうほど、音楽センス高いです。
ピアノを習い始めたのも25歳からだったとか。
歌もうまくて、そのまま芸人続けてたら音楽の才能埋もれたままだったんだろうな、とか思ってしまいました。

思い出ダンボール

幸せにならないで


「思い出ダンボール」と「声」はアップテンポでライブで聴きたいナンバー。
「声」でのコール&レスポンスが楽しいです。
「幸せにならないで」は、今度のアルバムに収録されるバラード曲ですが、とても良い歌でした。
「空」は日比直博さんが初めて作った曲なんだそうです。
また機会があればちょっと見てみたいです。
posted by なっくる at 00:00| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

空中ループ ライブ アクロス ザ ユニバース4

空中ループ企画のライブに行ってきました。
2012年初空中ループ。
空中ループ以外の出演者のことはほとんど知らなかったのですが、3時間以上のライブがまだ物足りないと思えるほど楽しめました。
好きなアーティストがまた増えてしまいました。

トップはReiさん。
かわいらしい感じの小柄な女性(二十歳前後くらい?)なのですが、メチャかっこよかったです。
アコースティックギター弾き語り。
力強い演奏とボーカルに圧倒されました。

ステージ転換中アクトがあって、choriさんがソロで登場。
詩人というジャンルのアーティスト。
音楽に合わせ、語りかけるようにメッセージを伝えるというスタイル。
初めて見るタイプのライブパフォーマンスでした。
今回はソロでの出演だったのですが、バンド編成のときもあるようで、それも興味あります。

続いて、LLama。
ちょっと変わった編成の男性6人組バンド。
ツインドラムにトランペットが見えた時点で、”当たり”だと思いました。
音は空中ループとかsleepy.abとかに近い音響系バンド。
音の奥行き感が心地よくて、ライブで体感したい音楽ですね。
CDも買ってしまいましたが、またライブで見てみたいアーティスト。

次は、4ピースバンドのYULO。
思いっきりロック。
女子ベースボーカルがかっこよすぎ。
突き抜けるような爽快なサウンドです。
YULOもCD買ってしまいました。
ボーカルの子の、ステージ上のかっこよさとちょっと天然ぽいキャラのギャップもポイントです。

次は、3ピースバンドのワゴンズ。
親しみやすいメロディライン。
男性3ピースバンドの王道といった感じがしました。
今日初めて知ってちょっと良いなと思ったのに、来月で活動休止というのは残念です。

そして、トリは空中ループ。
アルバム「空中ループ」から5曲ほど。
洗練されていてどことなく神秘的だったり、会場全体で盛り上がれたり、空中ループのいろいろな魅力を味わえた気がします。
「ステレオ」でのハジけっぷりがいつも楽しい。
お客さんの女性を一人ステージに上げて花をプレゼントするパフォーマンスは恒例なんでしょうか。
「ラストシーン」でしっとりと終わり、アンコールで「言葉では」。
やっぱりライブ会場で聴きたい曲です。
次はワンマンで見てみたいところです。
posted by なっくる at 00:00| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする